入会案内/会則/委員

入会案内

会則をお読みの上、下記1もしくは2の方法により、入会手続きをお願いいたします。

  1. 仏教文学会事務局宛てに、連絡先住所・所属・氏名(ふりがな)を書いてお申し込み下さい。
    申し込みはメールでも可能です。
    折り返し会則の載った入会案内と会費振込用紙をお送りします。
    入金を確認してから、入会手続きの完了通知と次回例会等の案内をお送りします。
  2. 仏教文学会宛てに、入会金500円・年会費3500円、計4000円をお振り込み下さい。
    その際、連絡先住所・所属・氏名(ふりがな)と併せ、通信欄に「入会希望」と記載して下さい。
    入金確認後、入会案内と入会手続き完了通知、次回例会等の案内をお送りします。

事務局(2016/4 - )

〒170-8470 東京都豊島区西巣鴨3-20-1
大正大学文学部 大場朗研究室
03-3918-7311(代表)


ゆうちょ銀行振替口座番号:01050-7-11114 仏教文学会

会則

第一条(名称)本会は仏教文学会と称する。
第二条(目的)本会は、仏教文学と、それに関連する諸分野の研究を目的とする。
第三条(事業)第二条の目的を達成するための事業を行う。
   1 研究発表会(大会、例会)等の開催
   2 研究成果の刊行
   3 その他必要な事業
第四条(会員)次の通りとする。
   普通会員 本会の目的に賛同し、入会の手続きを取り所定の会費を納入した者
   協賛会員 本会の目的に賛同し、協賛会費を納入した寺社等の組織
   特別会員 本会の目的に賛同し、特別会費を納入した者
   購読会員 本会の目的に賛同し、機関誌を定期購入する者
   名誉会員
第五条(会の運営及び会務の執行)学会の運営と会務執行のため委員会を組織する。
第六条(委員会の職掌)
   仏教文学会の運営全体に関すること、大会運営に関すること、小委員会の設置・
   改廃及びそれとの連絡・調整等。
第七条(委員会の構成)
   代表委員   一名
   副代表委員  一名 代表委員が必要とする場合置くことができる。
   委員     四十五名以内
    代表委員は本会を代表し、事務局を統括する。
    副代表委員は、代表委員を補佐する。
    委員は、会の運営を審議し、代表委員を補佐する。
第八条(監事の設置)学会に監事二名を置く。監事は会計を監査する。
第九条(委員・監事の選出)
  委員は、全ての普通会員による選挙によって選出する。選挙の方法は、地域ごとの
  会員リストより、定員内で選出するものとする(会員は全地域の委員を選出する権
  利を持つ)。地域ごとの委員数は会員数を考慮して委員会で決定し、会員に公示す
  る(選挙の方法は郵送等確実な方法で行う)。
  委員は総会において承認されなければならない。
  監事は総会において選出する。
第十条(委員・監事の任期)任期は二年とする。
第十一条(事務局)事務局は代表委員の所属する機関内に置く。
  事務局は委員会の承認を得て、会の運営に必要なスタッフを事務局運営委員として
  加えることができる(例会開催校から委員が出ていない場合、事務局のスタッフと
  して活動してもらう)。
第十二条(総会の開催)総会は毎年一回開催する。
第十三条(会計)
  本会の会計は会費その他をもって当てる。各会員の会費の年額は次の通りとする。
  普通会員 三五〇〇円
  協賛会員 一万円
  特別会員 五万円
  購読会員 三五〇〇円
  入会金は五百円とする。
  会計年度は四月一日に始まり、翌年三月三十一日に終わる。
  予算・決算は、委員会の審議を経て、総会の承認を得なければならない。
第十四条(会則の変更)会則の変更は総会の決議による。

付則
一 小委員会の設置
  委員会のもとに次の小委員会を設置することができる。職掌と規模等は次の通りと
  する。なお、小委員会の委員は委員以外の者も可とする。
    例会委員会 例会の運営   十名程度
    編集委員会 機関誌の編集  十名程度
    広報委員会 ホームページの運営等  三名程度

一 旧会則第五条「(組織)本会は本部と支部とを置く」は、平成二十五年十二月三十
  一日をもって廃止する。
一 本会則は平成五年四月一日から実施する。
一 本会則は平成十四年六月二日に一部改訂する。
一 本会則は平成十七年六月五日に一部改訂する。
一 本会則は平成二十三年五月二十九日に一部改訂する。
一 本会則は平成二十四年九月九日に一部改訂する。

委員

代表委員 :大場  朗
副代表委員:田中 宗博

監事

編集委員

編集委員長:藏中しのぶ

広報委員

広報委員長:大橋 直義

例会委員

例会委員長:山崎  淳

事務局運営委員

(各五十音順・敬称略)
※任期は平成28年4月1日から平成30年3月31日まで、
監事のみ平成26年10月1日から平成28年9月30日まで。

仏教文学会ホームページTOP